ある一定の年齢になると家族に迷惑をかけたくないなどと言った理由から老人ホームへの入居を検討している人は多いです。
テレビなどでも頻繁に言っていますが、老人ホームはそれなりにお金がかかりますし、少しでも安いところに入居したいと思っている人からすれば老人ホームの費用の高さが入居への迷いの一つと言うこともあります。

 

確かに民間の老人ホームは高いですが、利益を求めない社会福祉法人が運営している「特別養護老人ホーム」やデイサービスは入居費用が安いです。

 

社会福祉法人の老人ホームは国からの援助や減免制度が適用されているので安く入居できるし、運営できるわけですが、誰でも入居できるわけではなくて「介護認定された人のみ入ることが出来る」ので、その点を含め分からないことがあれば担当者に聞いてみると良いでしょう。

 

後は、ネットを使えば安い老人ホームをいくつか探せますし、民間が運営している老人ホームは多少は高いことを覚悟の上探したほうが良いと思います。

 

安すぎる老人ホームは何かしら問題を抱えていたり、サービスが悪い、住み難かったりしますので健康な状態で入居を検討している人はその後の住みやすさもきちんと調べて納得した上で入居しましょう。

 

老人ホームも介護が必要な人、健康で第二の人生を送るための場所として住む人など住む目的は様々ですが、入居者に対して暴力を振るう老人ホームもあるので危険なところに入らないように気をつけてください。